アセットパブリッシャー

null EDI - 電子データ交換機能

電子データ交換(EDI)とは、ビジネスパートナー間で標準の電子データ形式を用いてビジネス文書をコンピュータ間で直接交換することです。

EDIは、正確性、スピード、コスト削減を向上させながら、お客様と当社とのやりとりを簡素化する自動化された通信技術です。

キューネ・アンド・ナーゲルはお客様独自システムを使用しながら、マニュアル作業を回避して貨物を管理することで無駄のないプロセスを構築するだけでなく、データ品質を向上させ、テクノロジー資源を最大化させるためのサポートをいたします。

 

当社のEDIソリューションEDIを利用することで連携できる業務プロセス通信方法
  • 標準的な統合ソリューション
  • カスタマイズされた統合ソリューション
  • サードパーティ・インテグレーションサービス
  • コントロールタワーサービス
  • プロジェクトマネジメント
  • (VAN)
  • 輸送指示書
  • 貨物/倉庫の状況
  • 出荷確認
  • 配送指示書
  • ASN(事前出荷通知)
  • Tradacoms
  • 輸送請求書
  • 購買指示書/PO
  • ドキュメントの転送
  • テレマティクスセンサー

 

  • AS2 (Applicability Statement 2)

  • HTTP(S) (HyperText Transport Protocol Secure)

  • (S)FTP (Secure File Transfer Protocol)

  • OFTP-2

  • 付加価値ネットワーク

  • RosettaNet

  • ウェブサービス

 

当社とのパートナーシップにより下記のようなメリットを享受。

  • 数分以内の取引作成でスピードが向上

  • マニュアル作業に関わるコストを削減し、生産性を向上

  • マニュアル作業を介さないデータ転送により、正確性を向上

  • 業務上必須なデータをリアルタイムで送信、追跡することで、効率性を向上

  • 24時間365日体制のシステムサポート

キューネ・アンド・ナーゲルによるシステム統合のサポートについては、今すぐ当社のエキスパートまでお問い合わせください。

EDIに関するお問合せ

Rika Masumitsu

益満 利加

カスタマーソリューションズマネージャー

お問合せ